夫婦で家事を分担しよう

夫に自然と家事をさせてしまう方法をこっそりと伝授します!

>

感謝の気持ちが大切

お礼を言うことがコツ

夫が家事をしてくれたら、お礼を言うだけでモチベーションを高くさせられます。
こちらが感謝していることが伝われば、夫は何回も家事に取り組んでくれるでしょう。
せっかく家事をしてくれたのに、何も言わないと嫌な気分にさせてしまいます。
家事をやらなくなりますし、夫婦関係も悪化するでしょう。
些細な家事でも、礼を言うことを習慣にしてください。

常に感謝に気持ちを持っていれば、自然と言葉が出てくるはずです。
無理に家事をさせても、雑になります。
すると最終的に自分が仕上げをしなければいけないので、意味がなくなります。
夫が積極的に、家事をしたくなるよう工夫してください。
自分から取り組んでくれると、丁寧に作業するので満足できるでしょう。

家事を褒める意識を持とう

料理や掃除をしてくれたら、それを褒めることをおすすめします。
誰でも褒められたらうれしくなりますし、もっとやろうという気持ちにさせられると思います。
しかし、わざとらしく褒めることは逆効果なので注意してください。
夫の家事をよく見ていれば、褒める部分が見つかると思います。

褒めることがコミュニケーションにも繋がるので、どんどんこちらの気持ちを伝えてください。
ダメ出しは、しないように注意しましょう。
せっかく家事をしてくれたのに、文句しか言わないと夫がやる気をなくしてしまいます。
指摘する部分があれば、優しい言葉で伝えましょう。
言葉を選べば、夫も嫌な気持ちにならないはずです。
乱暴な言葉は、絶対に使わないでください。


このTOPICSをシェアする